cacTus

ごちゃっとした倉庫

創作

どちらも同じひとつの側面

小さなひみつきち

(雪降る時だけの 僕らの小さなひみつきち 合言葉は「ゆきだるま」!)

宇宙人の夢

(深く深く青い世界を 見下ろす夢を見た ちらちらと光る魚たちの他には 深くうつくしい青ばかりで ひどく 悲しくなってしまったのを覚えている)

親愛なるバカたちへ

(どうか泣き虫なこの子を見守ってください)

待ち人

(覚悟しないといけないとわかっていながら 言い知れないものに恐怖して 長いあいだ待ち続けているわけです)

記憶と忘却

(どちらが記憶の妖精でしょうか、どちらが忘却の妖精でしょうか 微笑んでいる方でしょうか、泣いている方でしょうか)

思い出預けてみませんか

(大切な思い出を預けてみませんか 思い出したくなったらいつでもどうぞ お客様と再びお会いできる日を、心からお待ちしております 小さなカイジュウが目印の預かり屋、本日も世界のどこかで営業中)

一年分のありがとう

(お世話になった全ての人に感謝を込めて)

(いろんな部分を無視して描くって難しい)

(傘に映るあおぞら) (ローダンセの髪飾り) (いろんな模様の金魚を描くのが楽しかった) (ツイッターで載せていたもの。妖精さん)

縮小≒移転しました

春に改装したばかりなのに、ころころと変わってしまって申し訳ないです ブログで倉庫っぽく細々とやっていけたらなあと思います^^ しばらくはサイトに載せてたものを流していきますね。 (水彩の練習その1) (水彩の練習その2) (2014暑中見舞い) (笑顔って…